注意点を把握

消費者金融を使って即時に融資を受けたい場合、注意するべきことがいくつかあります。その中でもお金を借りるために知っておくべきことが、必要書類の種類とタイムリミットです。即時融資であっても必要不可欠な書類は、本人確認書類と収入証明書です。消費者金融によっては、収入証明書は不要になることもありますが、本人確認書類は絶対に必要になります。

節約
出典 {なんどでも1週間無利息キャッシングの【ノーローン】公式ホームページ

本人確認書類は、免許証やパスポート、住民票や健康保険が一般的です。収入証明書は給料明細や確定申告書などで問題はありません。そしてタイムリミットにも注意が必要です。特に本日中にお金が欲しいという場合には、知っておかなければいけません。これも業者によって多少変わってくるものの、大体どこの業者であっても14時までに振り込み依頼まで行わなければいけなくなります。

ただし、昼休みを取っていて、12時から13時までは対応してもらえない業者もあるので、できれば午前中に手続きを終わらせておくべきでしょう。翌日でも問題ないという人であればともかく、本日中にお金を借りたい場合には要注意です。ただし、カード発行の場合には21時まで対応可能な場合が多いため、どうしても手続きが夕方以降になってしまう場合には、カード発行を選択するのがよいでしょう。